2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11

残された傷 増え続ける傷・・ ~吉祥寺~
- 2013/03/04(Mon) 16:16 -



吉祥寺に帰ってきました



2013 03 04_0875







この町から西へと続く町々

とーたんが暮らしだした30年以上前にはすでに治安が良いとはいえなかった

武蔵野・三鷹はそんな西東京(多摩地区)との境、西側の人々には踏み入れにくい街だった筈・・

その昔は厚生施設や保養所、閑静な住宅街に囲まれこのちいさな街は派手さはなくとも風格は存在した

自由ヶ丘に比較れていた時代もあった・・

気がつけば20数年程前からでしょうか・・

吉祥寺の街は変わりだし誰でも入って来れる街となっていました

そこには急激に変貌する政治 偏思想文化・・







2013 03 04_1487 hd







疑似保守的近日本文化の裏にいる

自由や権利、思想を履違え暴走する妄想文化

叱られる事 叱る事を知らず 本当の恐怖を知らずまま目先の欲と楽にはしる

築く歩みを飛ばし形や肩書への欲求

都合 自責を他責へとすり返え

自我自欲を正当化

強すぎる自己顕示欲、極度な自己愛は惨劇を生み落とす

数日前にそれは起こるべくして起きた





2013 03 04_1488 hd




吉祥寺で新生活を始めたばかりの彼女

夢と希望を掴みだしたばかりだったという

蕾が膨らみを見せるこの季節

彼女の未来は近日本文化によって絶たれた

彼女はこの春から花開く桜を見ることはない・・

生まれ育った青森の地も踏むことはない・・

愛し添い遂げ合う家庭を築くことはない・・

故郷の父と母に孫を見せる日も永遠に来ない・・

捧げる愛を忘れた文化

誰を先とするのか

何を先とすべきなのか

祈りを越し

悲しみを超し

怒りがこみ上がる



人気ブログランキング FC2ブログランキング facebookへシェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<春への心 | メイン | 駅舎の刻み>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakura20011019.blog21.fc2.com/tb.php/2802-00b397cb
| メイン |