2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09

この地の夜 ~2003年~
- 2013/07/09(Tue) 01:04 -


2013 07 09_3772 hd







最後の夜







2013 07 09_3777 hd







生まれ育った土地

紗礼さんにとって最後の夜となった

どんな夢を見ていたのだろう

きっと感じ取っていたはず・・







2013 07 09_3780 hd







次の夜

紗礼さんは夜中ずっと泣き叫んでいたと・・

泣き止まなかったと・・

後に宇都宮のお爺ちゃんから聞いた・・

慣れてはいなくても 泊まった事のあるお家だったのに







2013 07 09_3781 hd







何故とーたんは紗礼さんの傍に居て上げれなかったのか

どうして紗礼さんを抱きしめられなかったのか

どうして紗礼さんを守れなかったのか

きみのこころを包みたかった

そしてぬくもりを感じたかった







2013 07 09_4546




今日という日

紗礼さんは眠っていたはず

最後の夜

感じ取っていたはず・・

十年前の今 こころ安らぎ優しい夢を見れていたのかな

十年後の今日 やさしさに包まれた寝顔でいておくれ



片親疎外前夜 ~2003年の今日~










どうしてもママの思い道りに準備が進まない

とーたんの限界を越していた

己の無力さに腹立ちを越え

情けなさを越え・・

ただ ただ家族の声 匂いを感じたかった

すこしでいい 休みが欲しかった

一度東京に帰りたい・・

そのひと言の電話さえ掛けれないとーたんがいた・・

手土産なしでは帰れない

もっと自を責めなければ

己をもっと追い詰め 追い込まなければいけない・・

守る責務がある

愛しているから

もっと もっと 苦しまなければいけない・・

それが幸せのはずなんだから・・

とーたんの中では限界とい文字は浮かばなかった・・

ただ 独り泪が溢れ止まらなかった・・



紗礼さんはもう寝ていたのかな・・・

ごめんね

とーたん

ボロボロだったんだ

泪溢れ疲れ 丘の駐車場で眠りについたとーたんがいた






-家族崩壊前日-
2003年7月8日
9時45分~9時50分 22時53分~22時55分



人気ブログランキング FC2ブログランキング facebookへシェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<生き別れ ~2003年の今日 1/2~ | メイン | 十年愛 これからも・・>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakura20011019.blog21.fc2.com/tb.php/2908-4e2119ec
| メイン |