2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09

証  ~最後のおうちビデオ~
- 2014/06/25(Wed) 20:53 -



2014 06 25_1581



2003年 東京と北海道を行ったり来たりだったとーたん
なにも旭川で買うこともないゴムマリを抱いて飛行機に乗ってしまう
おうちに帰るといつもの笑顔でとーたんをむかえてくれる紗礼さん
この笑顔は1日や2日会えないだけでまたおおきく成長している
けっして当たり前でなく成長している
そんなおうちでの成長ビデオが最後になる・・

そう

次におうちへ帰ってくる時は・・
きみのズックが玄関に置かれているだけだった


 ↓ビデオ






ぼろぼろになっていたとーたんの心をどれだけ救ってくれていたことか・・
きみの笑顔がどんな苦しみやかなしさをも乗り越えさせ幸せへと変えてくれました

生きる証でもある愛する娘 とーたんの分身
おうちでの最後となってしまったきみの成長ビデオ
とーたんはそ~っとお部屋に入る・・
いつ気付いてくれるかな・・

きみは一生懸命お顔を見せてくれた

きみは一生懸命笑顔を見せてくれた

そう・・

紗礼さんはどうしたらママととーたんが歓んでくれるのかを知っている・・


ビデオを撮りながらとーたんはどれだけ救われていたか
今日という日のあの時の空間にいた気持ちを今でも全身で記憶しています

愛する匂い 愛する声 愛する足オト・・・





‶えがお‶
2003年6月25日 20時53分~20時55分
紗礼さん 1さい8ヶ月と7日の記念日


たいせつな時間
紗礼さん 家族
想い 信じ 誓う

愛する存在が目の前にいる安心
手を伸ばせば愛する存在に触れられる空間
愛する存在を匂える時間・・




最後のおうちビデオ 2003 06 25 2053




笑い声がある

笑顔がある

そこには苦しみを乗り越える命の至福

気づき学び成長を慶びとし愛せる家族がいる

絶対に裏切らない すべてを捧げて生きていく

信じこと

捧げ築く灯りの至福に未来と希望への誓いがあった



日々、成長を感じる天使さん
きみを授かったこと
とーたんの心を救ってくれた・・
どれだけ「ありがとう」といっても足りない
きみにどれだけの「愛」をもらったことか・・
どれだけ「愛している」といっても足りない
きみの愛にどれだけ守られてきたか・・

愛する誓いに終わりはない
今日も愛しています
明日もあさっても大好きだよ
永遠に
たとえとーたんの姿がこの世から消え去っても
愛は永遠に連れて行く
とーたんという存在の証はきみだから



人気ブログランキング FC2ブログランキング facebookへシェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<日暮れ刻 | メイン | 逃げ場のない自然>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakura20011019.blog21.fc2.com/tb.php/3284-43eb14a1
| メイン |