2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09

危険な足元・・
- 2014/07/27(Sun) 01:16 -




~過去の写真たちから~




2014 07 26 2010 08 07_0838 hd mono








灼熱の蒸暑さが判断をくるわす








2014 07 26 2010 08 07_0820 hd mono







2014 07 26 2013 04 29_2947 hd mono







2014 07 26 2011 09 11_9306 hd mono







2014 07 26 2012 06 17_5568 hd mono







2014 07 26 2012 06 04_5262 mono








人工的に造られた地面は焼けた鉄の様・・
地面の真上は目に映らぬ揺らぐ炎・・








2014 07 26 2013 05 05_2824 hd mono







2014 07 26 2012 05 19_4823 hd mono








手を繋いで歩いてね








2014 07 26 2011 09 11_9278 hd mono







2014 07 26 2012 08 19_6514 hd mono








肩車の時はパパやママよりも暑いことをいつも気にしていてね








2014 07 26 2014 05 11_9964 mono







2014 07 26 2014 05 11_9969 hd mono








暑く感じても汗を掻いても抱っこしていてね








2014 07 26 2012 05 19_4809 hd mono








ひとりにしないでね
いつも体に触れて感じていてね








2014 07 26 2010 06 12_0029-3







2014 07 26 2010 06 06_7460-1







2014 07 26 2011 09 11_9410 hd mono








危険なの・・
燃える人工道は・・・








2014 07 26 2010 06 25_0152 harajyuku mono




梅雨が残る猛暑日は暫く続くみたいです・・
何年か前にも書いたかもしれないけれどまた書かせて下さいね
猛暑日での安易なベビーカー使用は子どもたちの命を奪います・・
守れるのはパパとママだけだから・・
子どもたちはパパとママを信じる術しか知らないから・・
ワンちゃんも一緒だからね。


日暮れの出逢い・・




信号待ちをしているとお婆ちゃんと手を繋ぐちいさな女の子が隣へ・・

横目で見でチラリと見ていたとーたんだけど赤く可愛い浴衣を着させて貰った姿・・

信号が変わり歩き出すと同時につい顔を向けてしまう・・
少女はそれに気づいたのか同時に目が合ってしまいました・・

まだちいさなこの子位の年頃はきっと人見知りする筈・・ だと
慌てて目を逸らそうとした瞬間に 少女はとーたんに優しく微笑んでくれました・・

とっさにとーたんもニコッと精一杯やってみた・・
ちいさく手を振ってくれた・・
とーたんも手を小さく振った・・
また返してくれるちいさな手・・

お婆ちゃんも気づいてくださったので歩きながら少女に思い切って声を掛けてみた
「とってもよく似合っていますね~」 「とってもカワイイですよ~」 と
少女は 「(にこ) (にこ)」 しておばあちゃんを見上げた

とーたんは急ぐわけではないのに会釈しながらそのまま早足で先を歩いていった。
3才行くか行かないかぐらいの ちいさなちいさな女の子なのに少女だった・・
この少女から優しい幸せを貰えて泪が溢れそうになった・・・

日暮れの出逢い

赤い浴衣姿のお嬢ちゃん

ありがとうございます・・・

人気ブログランキング FC2ブログランキング facebookへシェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<昼下がりの豪雨の後・・ | メイン | 噴出す汗 滴る汗・・・>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakura20011019.blog21.fc2.com/tb.php/3317-e1a21a4e
| メイン |