2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09

やりなおしなんかない・・
- 2015/11/03(Tue) 19:09 -



おさんぽ公園から混乱してしまっているとーたん
哀しくなったり幸せになったり






おさんぽ公園から混乱してしまっているとーたん
哀しくなったり幸せになったり
とーたんは今誰を想い生きれば良いのか
いいのかな どうしてかな とーたんはどうすればいいのかな
同年代には孫もいる 未婚もいる
数は少なくともとーたんの様に子がいながらにしてバツになった粗大ゴミもいる

人を信じ愛し捧げる方法がわからなくなってきている
誓いは1度っきり
とーたんの分身、紗礼さんの存在があまりに大きすぎる
とーたんにとっては紗礼さんと家族は生きる証だったから・・
破壊は外からではなかった
極度な自己愛心を持つ者
人を陥れ他責に走る虚言者が家族に居た
何とかしたかった・・
必死で守ろうとした・・
でも とーたんには守り切れなかった・・
壊れる怖さ 失う恐怖 体を捥ぎ取られる痛みと苦しみ
それは10年数年経った今でも続く・・
生き別れという現実によって今日も愛娘の歴史は壊されていく
娘の生命の根源、細胞ですら否定されている
極度な自己愛が娘の根源を破壊していく日々・・
娘自身が自身の存在を愛する事を否定される日々・・
私は誰なの・・
そんな疑問を持つことは阻止され目の前の表面だけで洗脳されていく

我が身を棄て愛する我が子、人を抱きしめ盾となり
我が家族で気づき学び残された人生を歩みたかった
愛する人が幸せに気づき笑顔になってくれる
それが全ての至福 何よりも幸せだった

心のドアを何重にも鍵を掛ける・・
それでも優しくノックされると ひとつ ひとつ・・ 鍵を開けたくなる・・
でもどうしても最後の鍵は開けられない。。。
みんな美しすぎる 心が安らんでしまう
素敵な人ほど 心美しい人ほど・・
失いたくない、この苦しみを誰にも味あわせたくない
巻き添いにさせられない
大切にしたい 大切にしたい・・


今、とーたんはしあわせになることは許されない
もう だれにも苦しみに遭わせたくないし 二度とこんな目に遭いたくもない
もっともっと己を追い込み追い詰めなきゃ・・
きっと極度な自己愛心を持つ者には解らないだろう
人を陥れたり他責に走る虚言者には解らない
人を信じ愛すること
ゲームじゃない
リセットなんかはない
やりなおしなんかない


とーたんは 紗礼の存在にこれからも愛を尽くし
それこそが残された生きる術でしかないんだと・・
紗礼さんに似たお人形でいい
抱いて眠りたい
泪を流して
ごめんね・・って 瞼を閉じるんだ。



人気ブログランキング FC2ブログランキング facebookへシェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<ふたつの陽射し・・ | メイン | 親子の休日 ~おさんぽ公園~>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakura20011019.blog21.fc2.com/tb.php/3549-71a45e8f
| メイン |