2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09

そして ・・・
- 2015/06/17(Wed) 15:58 -


2015 06 17_9928





2015 06 17_9915 cinesco






明け方の雨は路面を休ませてくれた








2015 06 17_9902 cinesco







2015 06 17_9909 cinesco








明るい曇天

東風なのかな

力が弱い風が爽やかに感じます








2015 06 17_9907 cinesco





2015 06 17_9908 cinesco






ビルの陰に入る度にぴたりと消える風








2015 06 17_9905 cinesco





2015 06 17_9910 cinesco






たまに感じる霧雨

これもにわか雨って呼ぶのかな








2015 06 17_9904 cinesco







2015 06 17_9921 cinesco









そして影をくっきり映し出す陽射しへ








2015 06 17_9924 cinesco







2015 06 17_9916 cinesco








そして 蒸しっとくる

そして 曇り

そして 近づく雨音








2015 06 17_9927 cinesco







紗礼さん

そっちの町はどうだい?




Background Song
Hoobastank "The Reason"
矢野真紀 "パパ"
Luther Vandross "Dance With My Father"
Bob Carlisle "Butterfly Kisses"
樋口了一 "手紙 ~親愛なる子供たちへ~"
Tim Mcgraw "My Little Girl"
Crystal Shawanda "You Can Let Go"
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebookへシェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<きょうは・・ | メイン | 癖 ~悪夢~  (パスワード日記)>>
コメント
-  -
cocoroさん こんばんは

>
> 紗礼さんが生まれた町、
> 街並みを見守るとーたんさんの姿が浮かびます
> そこに「パパ」のBGMが重なり涙が流れちゃいます。。。

男性が作詞した父親の自虐的歌
本来、男(父)は己自身を追い詰めて生きる術しか持ち合わせていないかもしれませんデス・・ が、
昨今は少なくなっている様デス。。。(苦笑)

> 紗礼さんの町も梅雨の空なのでしょうね
> 会うことを許されない父娘
> お互い傘で気が付かなくてもどこかですれ違っていればいのに・・・
>
> ごめんなさい
> でも本当にそう願ってしまいます

cocoroさん ありがとうございます
成長した姿の紗礼とどこかで擦れ違っていたいと普段から思っています。。。
2015/06/25 19:19  | URL | とーたん #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-  -
SHINさん こんばんは

> とーたんさんから紗礼ちゃんへのラブレターと"パパ"があまりにも重なり過ぎて涙が溢れてしまう‥
> 邪悪な思想によって生まれた生き別れ、死別は残酷…
>
> 自分を美しむのではなく、こういった自虐的詩は男にしか綴れないのでしょうか
> 陰で愛を綴るしか…

女性が歌うラブソング(世界的ヒット楽曲)の作詞も男の人が書いている事が多いようですね。。。


2015/06/25 19:03  | URL | とーたん #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/06/20 02:23  | | #[ 編集] |  ▲ top

- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/06/19 12:41  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakura20011019.blog21.fc2.com/tb.php/3595-d235a5c7
| メイン |