2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11

よくきてくれたね・・ ~カウントダウン~
- 2015/06/30(Tue) 11:00 -



ちいさな空港
それでもそんなすぐに降りてこれる筈もなく
紗礼さんの姿が見えるまでの時間はとっても長かった
そしてこの待つ時間は確実に幸せな時間でもありました

出口専用のおおきな おおきなガラスの自動ドアが開く・・
目線を下げるとそこには・・

ちっちゃな ちっちゃな紗礼さんがひとり歩きで トコトコ・・
出てきて一旦立ち止まり きょろきょろ・・

ちょっとゆっくり・・
ぎこちなく歩く姿・・

周りを確認するちっちゃな姿・・
好奇心とちょっと不安・・

「サクラ・・」

「・・・・」

とーたんと目が合う
とーたんの声に誘われるかのようにゆっくりと歩きちかづくきみ
愛しいきみは目をくるりと とーたんを確認する

「サクラ♪・・」

にこ~~~

そして はにかむ様なきみの笑顔は
とーたんへの足取りをはやめ真っ直ぐ来てくれた


紗礼 sakura 16-b 2013ver


とーたんが腕を差し出すと
きみもちいさな腕をのばしてきた

それは再会ではなくまるで ずっと一緒にいたかのように
今ここに 傍にとーたんが居る事が当然かのようにとーたんに抱っこされる

紗礼さんと離れていた(ほんの3、4日間ダケド)とーたんの喜びとは関係なく
普通にとーたんに抱っこされながらイッパイ質問顔の紗礼さん・・

「たーたん・・ ここはドコなの・・?」

と 思ったかどうかはわからない。。。
きみの匂いをいっぱい吸えて胸が一杯になる
きみが笑顔を見せてくれてほっとするとーたん
「きたのね きてくれたのね きてくれたか~」

きみは

「ドコ?」 「ドコ???」

「たーたん ここ ドコ???」

とーたんはきみの匂いをお腹イッパイ嗅いだ。。。





ファーム富田』 ホームページ
*2年後の同日/ファームト冨田さんにて*



2003年 6月30日(月)

09:00 羽田発 旭川着 JAS193便

紗礼さんはママと一緒に初めての飛行機に乗った

お空を駈けて

とーたんが待つ北の大地に来てくれた

紗礼さんの初めてをとーたんも一緒に感じたかった

お空の上を飛んできた今日という日の記念日





いきる -美瑛-
2003年6月30日16時45分

家族をむかえてくれた美瑛の3本足
きみたちの土地に人間は入り込んで来た
生命は厳しさの中
学び築き継く姿
生きる術を伝えるかのように
傷を負い出迎えてくれた



*予約更新/改訂*



Background Song
Brad Paisley  "Perfect Storm"
Kip Moore "Hey Pretty Girl"
Bruno Mars "Just The Way You Are"
Lee Brice "Woman Like You"
松山千春 "思ひ"
Miley Cyrus ft. Billy Ray Cyrus "Butterfly Fly Away"
Deep Dark Robot (Linda Perry, 4 Non Blondes)"Speck"
Linda Perry (4NonBlondes / Deep Dark Robot) "Fill Me Up"





2003年の今日

おうちまで来てもらったタクシーに乗って三鷹駅へ
オレンジ電車に乗って神田そして浜松町へ
はじめて乗ったモノレールはどんなだったかな

09:00羽田発 旭川行JAS193便
とーたんが首を長くして待つ北の大地へ
紗礼さんはおっきなお空を飛んで来てくれました

1時間半程のお空の旅
旭川空港の小さな出口ロビーで待つとーたん
おそらくほぼ定時で到着した記憶

2003年 6月30日(月) 午前
初めての飛行機に乗って
お空の上を飛んできた今日という日の記念日
とーたんの不安はよそに ママにも面倒を掛けずに
とっても機嫌よく(道中、飛行機も電車も)来てくれたらしいね♪
ありがとう ガンバッテくれたんだね

永山のトイザらスと赤ちゃん本舗へ車のベビーシート探し
乗れる自動車オモチャを進んで遊ぶ紗礼さん
紗礼さんは楽しいコトや嬉しいコトは他の人にもすぐに譲ってあげる。
その場で出逢った男の子にも譲ってあげてたよね♪。
とーたんひとりの時は車中泊だけど家族が来てくれた時ぐらいはホテル。
ターミナルホテル(今は無くなった)へチェックインだけを済まし
イシザキのおじちゃんち(とーたんの悪友宅)へ
イシザキのおじちゃんはお仕事、おばちゃん(奥さん)と暫し遊ぶ。
富良野へ向かう道中、波打つ姿の美瑛の丘陵を抜け中富のファーム富田さんへ立ち寄ろう
そして紗礼さんを首を長くして待つ富良野の仲間たちのもとへと

夕刻
中富のラベンダー畑は真っ先に連れてきたかった空間

「気に入ってくれるかな・・」

ラベンダー畑は一面青紫に染まり・・

ラベンダーの香りで溢れる・・

いっしょに感じたかったんだよ♪

まってたよ よく来てくれたね♪

中富の平野の先には微かに霞んだ十勝岳連峰が望めたと記憶している

ママの要望通りの物件は中々出てこないけれどまずは現状と現実を見てもらおうと・・


この時、既に恐怖の時間が近づいていた事・・
紗礼さんととーたんは何も知らず・・
何も知らされず・・
家族共にママのコトバ(夢)を叶え
明日への希望へと歩み築けるものだと・・

紗礼さんもとーたんも
信じる術しかなかった
だから己に向け厳しくした

この時既に始まっていたカウントダウン・・・


2003年の今日は
旭川-富良野間はたしか薄曇りだったはず
2015年の今日
東京は曇りの一日、旭川-富良野は朝から小雨日和の様・・・



【ライブカメラ】
旭川市街 東神楽(静止画) 美瑛 亜斗夢の丘 様 美瑛 新栄の丘 美瑛 マイルドセブンの丘 ランドカフェ 様
美瑛 美瑛 ペンションジャガタラ 様(静止画) 富良野 北の峰 富良野 富良野市街地

【過去の日記】
2003.9.30 1. 日記 2003.9.30 日記 2.
 2005.6.30 日記 2007.6.30 日記 
2009.6.30 日記 1. 2009.6.30 日記 2. 2010.6.30 日記 
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebookへシェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<夏虫の誘い ~カウントダウン~ | メイン | 重なり・・・。>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakura20011019.blog21.fc2.com/tb.php/3610-6e1d7204
| メイン |