2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09

何も知らず 何も知らされず・・ ~無様な姿・・~
- 2015/07/09(Thu) 11:00 -


2015 07 09_0722 cinesco





2015 07 09_0745 cinesco





2015 07 09_0737 cinesco





2015 07 09_0752 cinesco



最初に目覚めた場所はたしか北西の丘だったと思う
夜が明ける空間が閉じた瞼をとおして感じ眠りから覚める
どうあがいても(元)奥さんの希望通りに事が進まない状況
ただ ただ 己の力なさを追い詰める自責を負う事でいっぱいだった
目の周りは腫れぼったく泪の跡でばりばりになっていた
壊れていたとーたんがいた
既に限界を越し破壊してしまっていたとーたんに気がつく



2015 07 09_0724 cinesco





2015 07 09_0747 cinesco





2015 07 09_0736 cinesco





2015 07 09_0753 cinesco



かしわ園へ・・
しばらく大雪から伝わる夜明けを身体で受けました
また瞼をとじる・・
車内に強いヒカリが射し込み
肌を刺す感触で目を覚ます
ほんのすこしだけでいい
ほんのちょっとだけでいい
帰りたい
休憩したい
休みたい
許してほしい・・
ほんのちょっとでいいから
休ましてほしいと



2015 07 09_0727 cinesco





2015 07 09_0751 cinesco





2015 07 09_0741 cinesco





2015 07 09_0843 cinesco



帰りたい・・
疲れ果てボロボロになっていた自分に気がつく
限界だったんだ・・
もう もたない・・
紗礼に会いたい・・
抱きしめたい・・
(元)奥さんの顔をみたい
家族でおさんぽしたい
家族でまったりしたい
紗礼を真ん中に手を繋いであるきたい・・



2015 07 09_0731 cinesco





2015 07 09_0750 cinesco





2015 07 09_0735 cinesco





2015 07 09_0846 cinesco



携帯に何度も手にとっては置き・・
やっとの思いで東京へ電話をする
(元)奥さんの声
聞こえた瞬間
声が出ない・・
「かえりたい」 とコトバがでない
(元)奥さんの声だけを聞き
なにも言葉できず電話を切ってしまう・・

2回ほど電話するが奥さんの声を聞くと怖くてコトバが出ない

3回目の電話・・・
紗礼さんの声が一瞬聞こえたような・・

そして
やっとでたコトバ・・
「さくら・・」
「さくら・・」
「ママ・・」
「ごめん・・」
「(ママの理想通りに進みません)ごめん・・」
「(とーたんの力不足で)ごめんなさい・・・」
精一杯のコトバでした



2015 07 09_0744 cinesco





2015 07 09_0762 cinesco





2015 07 09_0787 cinesco





2015 07 09_0880




(元)奥さんの言葉
「病院行って」
「病院が決まったら電話して 保険証送るから」
その言葉を聞いても 返す言葉がでず電話を切ってしまうとーたん・・
わかって・・
とーたんもう限界をこしてパンクしちゃったの・・・
そう言いたくてもコトバに出せないとーたん
力を使い切ったとーたん

二時間ほど経ったでしょうか お昼頃
もう一度電話をしよう・・と
そして 今度こそ ちゃんと帰りたいと伝えようと・・
(元)奥さんの求める手土産はないけれど
(元)奥さんにと買っていたガラス細工を持って かえりたいと・・・
もう 電話はコール音しか聞こえなくなりました
それから ずっと
ずっと・・・



2015 07 09_0767 cinesco





2015 07 09_0761 cinesco





2015 07 09_0784 cinesco





2015 07 09_0790 cinesco



不安でイッパイになった
己の事どころではなくなっていたとーたん
どーしたのっ
たまたま仕事が休みだった近所のススムくんに見に行ってもらう
車がない 雨戸が中途半端に開いてます・・ と。
何があったのっ? 強盗? 誘拐?
(元)奥さんの実家(2世帯)で暮らすヒロシお兄さんに状況理解出来ぬまま連絡もした。
混乱していたとーたん ボロボロだったメンタルなんかドコかに飛んで行った

同時に己の力無さの自責ばかり・・
それからもがむしゃらに元奥さんが気いる様な方向はないかと手当たり次第駆けずり回っていたとーたんがいた・・・
暫くするとヒロシお兄さんから連絡・・



2015 07 09_0733 cinesco





2015 07 09_0763 cinesco





2015 07 09_0783 cinesco





2015 07 09_0791 cinesco



「こっち(実家)に居るみたいだよ、嫁が1F(二世帯)から紗礼ちゃんの声がするって」
ホッとした
涙が溢れでた
そして
・・・・
恐怖が走った
捨てられた・・と瞬時におもった
とーたんの力無さに・・・


2015 07 09_0772 cinesco



2015 07 09_0766 cinesco





2015 07 09_0734 cinesco





2015 07 09_0793



イシザキくんに旭川空港まで送ってもらう
期限を決めず休憩を取る事
(元)奥さんに言いたい事(現実)をちゃんと伝えるなど・・
それを伝え 最終便に乗った
旭川発 羽田行き
旭川の夜景を上空から眺め
"いつか"戻って来るから・・"
いや・・
裏切るような思いにかられた・・



2015 07 09_0775 cinesco





2015 07 09_0849 cinesco





2015 07 09_0782 cinesco



羽田に降り立った時のムっとした空気、帰って来たんだと・・
モノレールの乗りこごちの悪さとスピード感のなさが追い打ちを掛けるように
(元)奥さんの要望道り状況が進められないとーたんの無力さ 自責感で一杯になる
モノレールの窓に映るとーたん・・
山の手線 、総武中央線 、身を任せ焦りはなかった・・
ただ祈っていたと思う
三鷹駅からタクシー・・
家に近づくにつれ心臓の鼓動が速くなるのがわかる・・
タクシーを止めたい、時間よとまれ・・



2015 07 09_0839 cinesco




2015 07 09_0882



家の前・・
門灯以外すべての窓が真っ暗・・
玄関を開ける
センサー式電灯で明るく照らされる
広すぎる靴履き場に

ちいさな ちいさな
パッションピンクの靴 ひとつ・・
紗礼さんの大のお気に入り
お出かけ用のおクツ

ひとつ ポツンと取り残されている・・

家族の姿がないこと以外は変わらない家の中
愛する声が聴こえない以外は変わらぬ部屋・・
置き去りにされたなんとも言えない空間の中
きみたちの名を呼ぶ必要はなかった
空っぽのとーたんだけが居た事は認識出来た



2003年 7月9日
旭川 美瑛は暑かった
夜の東京の記憶はない。

今日
おさんぽしたのかな
おさんぽ公園へいけたのかな

2015年の今日



連れ去り 引き裂き 片親疎外

そして生き別れ

2003年7月9日

子の生命の誕生を否定した心理精神的成長阻害がはじまった


今夜 紗礼さんが泣き叫ぶ声が聴こえてしまうのかな


*予約更新/改訂*

Background Song
Eminem "When I'm Gone"
Train "Drops of Jupiter"
Hoobastank "The Reason"
Vázquez Sounds "En mi, no en ti"
Deep Dark Robot "It Fucking Hurts"
Christina Perri "Human"
Miley Cyrus "Stay" ~Acapella Ver.~
John Lennon "Mother"
Demi Lovato "Skyscraper"
Christina Perri "A Thousand Years"
Brandy "Right Here (Departed)"
Alicia Keys "No One"
Nickelback "Satellite"
Leona Lewis "Better In Time"
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebookへシェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<夜・・・ ~破壊~ | メイン | 生まれ育った町での最後の夜 ~カウントダウン~>>
コメント
-  -
SHINさん こんばんは

> >
> 辛く苦しみの日だと理解出来ます。
> 怒りを抑えようとしている心中が下書きからも伝わってきます・・・。
> 「When I'm Gone」が全てを代弁してくれている様です。
> 涙が溢れて出してます・・・。

罪や怒りは己へ向けたいと・・

> > > >
> 紗礼さんに伝え続けてください。

有難うございます
1父親でありたいです。。。
2015/07/17 22:05  | URL | とーたん #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-  -
Noriさん こんばんは。
> >
> ご自身を決して美しめないお姿
> ご自身を墜とすお姿 砕け散るお姿 決して格好良くないお姿
> 軽率な言葉になってしまうかもしれませんが、
> 男として父親としてそして夫としても憧れる存在です
> >

有難う御座います。男性にそう言って頂けると救われる思いです・・
見っとも無い姿ですが、男であり父ありたい限り自責の念を持ち続けたいと思います。
有難う御座います <(_ _)>
2015/07/17 21:26  | URL | とーたん #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-  -
sabuさん こんばんは

> 夫、男はやはりカマキリの雄である宿命なのかもしれませんね・・・

その通りですよね ^^
夫(?)として父として家族を裏切らなかった事だけが自分への救いです。。。
2015/07/17 21:01  | URL | とーたん #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

-  -
yukiさん ありがとう

身近な所に過激な女性団体が多いんですね・・
女性へのトラウマは中々拭いきれませんが
全ての女性とは思いたくないです・・
信ずることに後悔はないですョ・・
2015/07/17 20:54  | URL | とーたん #u2lyCPR2[ 編集] |  ▲ top

- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/07/13 22:31  | | #[ 編集] |  ▲ top

- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/07/12 22:13  | | #[ 編集] |  ▲ top

- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/07/12 20:00  | | #[ 編集] |  ▲ top

- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/07/09 21:07  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakura20011019.blog21.fc2.com/tb.php/3622-1cd1546c
| メイン |