2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06

4泊5日の朱鞠内湖 2002  (改訂)
- 2016/08/18(Thu) 06:31 -


2002 08 15 0615_0158 hd sp
2002 08 15 0615_0156 hd sp



まだ陽が昇る前・・
鳥の囀りと魚が跳ねるオトで目が覚める



2002 08 15 1520_0167 hd sp
2002 08 15 0616_0159 hd1 sp



とーたんが目覚めのインスタントコーヒーを飲みだす頃
ハル兄も「おはよっ」ととーたんと座り一緒に湖を眺める



2002 08 15 1323 hd sp
2002 08 15 1236_0162 hd sp



コーヒーを飲めないハル兄がちょっと頂戴と
とーたんのコーヒーを取るもやっぱウマクナイ・・と竿を握りしめ挑むハル兄。。。



2002 08 15 1323_0164 hd sp
2002 08 15 0757 hd1 sp



しばらくするとママも起きだしてくる
紗礼さんは以外にもお寝坊さんだった。
そんな一日のはじまり・・



2002 08 16 1612 hd sp
2002 08 16 0824_0171 hd sp



お昼を知らすのサイレンが聴こえる
午後3時には夕御飯の準備
そう キャンプでは夜(晩)ゴハンではなく夕ご飯なのです・・



2002 08 16 1612_0182 hd sp
2002 08 18 0609 hd



日が暮れだすとかたずけ あとは寝るだけ・・
暮れ出した湖畔にキツネ達が追い駆けっこする声が響き渡る
帰り遅れた鳥たちが家族と確認するかのように鳴きながら暮れた空を渡る
そんな一日
非日常ではあるが、本来の姿
この姿だって人間の欲望(開発)によって破壊し出来たもの
だからこそ気付く事(瞬間)もある
我や欲からの都合
当たり前を当たり前事で流し済まさず
目を凝らし 耳を澄ませ そして身で感じ
常にココロに刺しておきたい・・。



2002 08 18 0631 syumarinai lake hd





紗礼さん 目覚めのひとり遊び
2002.8.18.6:31
紗礼さん 0才と303日目の記念日
今の紗礼さんは14歳9カ月と30日目の記念日




17日は岩尾内ダム湖(キャンプ場の下見)へぶらぶらドライブもしたが、ハル兄とママは断然朱鞠内湖がイイと。。。
整備し過ぎたコンクリーや芝ではなく、ゴツゴツした石ッコロがある土や雑草の方が良かったらしい。
遺された一部の自然と言う遊び道具の面白さを満喫してくれたようだった・・。
(朱鞠内湖も充分な設備があり整備もされています)
少し移動しようか・・と提案し稚内方面へ向かう事に。
化学製品のテント干しながらのんびり撤収・・
いざっ ガスを撒き散らし出発・・。



2002 08 18_0936 hd1 sp



2002 08 18 1402 hd sp


- 18日 -
朱鞠内湖畔キャンプ場母子里クリスタルパーク → 美深駅 (絵本購入) → 美深トロッコ王国 (駅で聞いて急遽予定変更、結果混んでいて乗らずじまい・・) → 道の駅 『びふか』 → 道の駅『音威子府』 → 幌延ビジターセンター (旅ノート記 ※2005年に行ったらしっかりとロッカーに保管してくれていて嬉しかったデス) → 兜沼公園キャンプ場 (当時あったお風呂だけを頂きに) → 稚内駅 → 稚内公園 (夜にキャンプ場下見・開基百年記念塔) → 食料調達 → ノシャップ寒流水族館 (裏駐車場 車泊)


Background Song
Florida Georgia Line "H.O.L.Y."
Solomon Burke ft. Gillian Welch & David Rawlings "Valley Of Tears"
Lee Brice "I Drive Your Truck"
Fort Minor Ft. Holly Brook and Jonah Matranga "Where'd You Go"
OneRepublic "Something I Need" > Ben Haenow ver. (Lyrics Redraw ver.)
Dave Rawlings Machine "The Weekend"
Train "When I Look to the Sky"
人気ブログランキング FC2ブログランキング facebookへシェア
娘"紗礼”へ届いて欲しい・・ そんな祈りから登録をしてみました・・・
<<雨降る夜空 | メイン | 雨上がりの朝・・>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sakura20011019.blog21.fc2.com/tb.php/3970-d651a7a2
| メイン |